バストアップに大切なこと

シワ対策と筋肉トレーニング

50歳を境に、顔のシワがとても気になってきました。

 

正直鏡を見るのも嫌になるほどで、40代には気にならなかった肌が、一気に老化したのではないか?と驚いたほどでした。
とはいえ、年齢的にはもう諦めるしかないので、受け入れようと思いつつ、悪あがきをしている毎日です。
さすひあるろんさん
そして気づいたことは、50歳位になると身体中の筋肉量が落ちてくるのだと思いました。
顔も例外ではありません。鍛えていない所は全て、筋肉が落ちてたるんでくるのです。

 

テレビなどでよくみる、顔の筋トレ。
それってやっぱり必要な事だったんだ…と今更実感しました。

 

そう感じたらもうすぐに始めるしかない!と思った私は、お風呂でリラックスしている時間を使って、顔の筋トレを開始しました。
お風呂なら毎日欠かさず出来そうですし、誰に見られることもありません。

 

以前はお風呂で前屈などのストレッチをしていたのですが、年齢的には前屈ストレッチよりも筋トレの方が何倍も重要だということに気が付きました。
それからは、毎日顔トレをかかさずおこなっています。

 

効果があったのかどうか、気になりますよね?
具体的にシワが減ったのかどうか?はちょっとわからないのですが、あきらかに鏡ごしの顔は以前よりは若くなった気がしています。
じっくり見れば、それはそれなりにシワはあるのですが、顔が明るくなった気がしています。
なので、効果はある!と断言できるはずです。

 

 

 

バストアップに大切なこと

バストアップって、女性なら誰もが気になる言葉ですよね。そもそもバストアップとは胸を大きくするということではなく、胸に張りをだしてバストのトップの位置をあげ、きれいに見えるようにすることだと思います。以前私はエステサロンで働き、バストアップのマッサージをしていました。

 

バストの大きさや形は人それぞれで、悩みも皆違います。ただ、綺麗にしたい、綺麗になりたいというのは皆共通です。
バストを綺麗に見せるには、まず張りを出すこと。

 

左右の大きさと形をととのえることだと思います。胸を大きくするサプリ
小さなバストでもトップの位置が高く張りがあり形が左右対称なら綺麗に見えます。
そして、バストを引き立てるために首から鎖骨、二の腕をスッキリ見せることも大事です。

 

バストアップというと、サプリや食べ物豊胸手術などいろいろな方法がありますが、お金がかかったり効果がでなかったりしますが、私てきに一番手っ取り早く効果がでると思う方法があります。
まず一つは姿勢を正すことです。これは何よりも一番見た目が変わると思います。

 

知らないうちに前屈みや猫背になってる人はそれだけでバストが垂れてしまい、形も崩れてきます。常日頃かバストトップから鎖骨の間を意識し肩を後ろに引くことを意識してください。

 

こうすることで胸筋も鍛えられ、印象もがらりと変わります。次に揺らさないこと。これはバストを支えるクーパー靭帯をできるだけ傷めないようにするためです。年を重ねるごとにクーパー靭帯は弱くなっていきます。これをできるだけおくらせるためには出来るだけ衝撃を減らすために、揺らさないようにするしかありません。

 

このために、サイズのあった下着を正しくつける必要があります。デリケートゾーン黒ずみ
そして、毎日コツコツ続けることでかならず効果がでるのがバストの形を整え、鎖骨周りや肩周りをすっきりさせるマッサージです。

 

鏡の前に立ち、マッサージオイルなどを使ってバストに向かってお腹のお肉や脇腹、背中の方のお肉を持ってくるようにさすりあげます。
バストの周りをくるくると円を書くようにリズムよく、左右同じ回数マッサージし鎖骨の下から脇に流すようにリンパを刺激します。
お風呂上がりなどからだが暖まっているとより、効果的です。このマッサージをすると、バストの周りはスッキリとしてきて、バストが引き立つようになります。バストが左右対称でない場合は小さい方のバストを多目にくるくるマッサージをしてください。

 

バストアップサプリに頼る事のもいいです。日焼け止めサプリ
これらを意識し継続することでみるみるバストの印象は変わってくると思います。
もう遅いなんてことはありません。
諦める前にぜひ一度試してみてください。